店頭のポスターリニューアル

どうして「買う」のか? いつでもご相談ください

人気の清澄白河、門前仲町など江東区周辺のマンションを中心に、物件探しからFP相談、リフォームまでを手掛ける『リフォーム不動産 深川studio』代表のブログです!

3月も折り返し地点。桜の開花が待ち遠しい季節になりました。

毎年3月は住み替えシーズンなので、購入したいお客様の問い合わせの多い時期なのですが、今年は全体的に減っている感じがします。

市場を分析しながら、いくつか思い当たる点はあるのですが、明確には掴めていないので悩ましい日々です。。

不動産探しは皆さんどのようにされていますか?

自宅に入るチラシがきっかけだったり、不動産ポータルサイトで検索したりする方が多いかと思います。

インターネットの無かった時代は、やはりチラシの情報だったり自ら不動産屋さんに飛び込んでお話をきいてみたり。

今の時代は、不動産屋さんにいきなり飛び込む方は少なくなってきました。

情報は簡単に入手できる時代なので、まずは気になる物件にインターネットから問い合わせする時代です。

でも物件から問い合わせてみても、その後どのように進めるのが良いのかわからなかったりして、時間ばかりが過ぎてしまう方も多く見受けられます。

私たちは地域の方々に身近に感じていただき、気軽に相談に来ていただきたいと考えています。

お客様のお話をじっくりお聞きした中で、購入する時期だったり、どのような物件が良いかを探っていきます。

時には購入をお薦めしない場合もあれば、購入できない方もいらっしゃいます。

もちろん相談は無料ですし、しつこい営業も致しません。

そんな想いを描いた大型ポスターを昨年末から店頭に掲示しているのですが、今回そのポスターをリニューアルしました。

ちなみに写真のモデルもポスターのデザインも文面もスタッフが考えました。

リフォーム不動産のナチュラル感を感じていただけるポスターとなっているので、ぜひ想いのこもった文面も読んでいただきたいと思います。

そして写真を撮っていただいたのは、地元の繋がりで快く撮影していただいた「東京深川写真倶楽部」の吉見さんです。

私もスタッフもお気に入りの1枚です!