今年も残すところ1か月を切りました。

江東区のマンションを中心に、物件探しからリフォームまでを手掛ける『リフォーム不動産 深川studio』代表のブログです!

「今年も1年があっという間でしたね」

この時期のくちぐせのような言葉ですが、皆さんはどのように感じた一年でしたか?

都内の不動産市況は、低金利に支えられて去年に引き続き好スタートを切った1年でしたが、スルガ銀行の問題などもあり、投資用の不動産市況は急速に冷え込んで来ています。

不動産購入には、どうしても融資が絡んできますので、銀行の融資が厳しくなってくるとどうしても取引に影響が出てしまいます。

実需向けの住宅ローンには影響が出ていませんが、昨今の不動産価格の上昇により、今年後半くらいから動きが鈍くなってきたように感じます。

特に暑かった夏が過ぎ、気候の良い時期の11月は、皆さん行楽地に行かれる方が多かったせいなのか、特に3連休中のご案内や反響が少なかったのは弊社だけではなかったようですね。

年明けの繁忙期を控えた12月は師走ということもあり、毎年どうしても動きが鈍くなってしますのですが、1日、2日の土日は忙しくさせていただき、周辺の物件の申込も多く入っているようでした。

繁忙期はどこも忙しく、引越屋さんも高くなりがちなので、年内中に契約して気持ちよく新年を迎える方も多いのかもしれませんね。

リフォーム不動産深川studioのスタッフも元気いっぱい年内27日まで営業していますので、繁忙期に入る前にお気軽にご相談ください。