清澄白河に待望のシェアオフィス「NAGAYA清澄白河」が誕生

今注目の深川エリアに新しい活動の場が誕生!!

江東区のマンションを中心に、物件探しからリフォームまでを手掛ける『リフォーム不動産 深川studio』代表のブログです!

9月に入り少しづつではありますが、確実に秋の気配を感じてきました。

10月1日。コーヒーとアートの街「清澄白河」に、新しい活動拠点の場としてシェアオフィスがOPENします。

事業主は、地元の方々や地元企業を中心として設立された合同会社「カツギテ」。

いかにも神輿の盛んな深川らしい社名ですが、ご縁あって弊社も参画させていただいてます。

運営会社は、首都圏や大阪でシェアオフィスの運営実績のある株式会社ゲートウェイで、こちらも不動産エージェント協会で繋がりのある会社です。

オープンに向けて真夏の暑い時期に、オープンに向けてみんなでせっせと内装工事を進めてきました。

道具の買い出しから、ペンキ塗り、タイルカーペット貼り、家具の組立などなど。。

地元の人々もお手伝いにお越しいただき嬉しい限りです!

こんな部分も、横のつながりの深い「深川」らしいところですね。

 

「NAGAYA清澄白河」は「江戸時代の長屋」のようなシェアオフィスをコンセプトに、この地域に関わりや想いをもつさまざまな世代や職種の人たちが集まり、それぞれのスキルやネットワークを持ち寄ることで「こんなことできたらいいな」の一つ一つを実現していく場として、開設することになりました。

9/1日、2日と内覧会を行い、10/1日の正式オープンに向けて徐々にお申し込みが入っているようですので、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

ホームページ ⇒ https://nagayaoffice.com/nagaya-ks/

facebookページ ⇒ https://www.facebook.com/nagayaks/