住宅ローン金利の今後は?

長期金利上昇中!

江東区のマンションを中心に、物件探しからリフォームまでを手掛ける『リフォーム不動産 深川studio』代表のブログです!

ここのところ長期金利の上昇によって、住宅ローンの金利もじわじわと上昇傾向にあります。

特にフラット35や銀行の固定型の住宅ローン金利は今月も上昇し、今後の金利推移が気になるところだと思います。

ここのところの米国長期金利の上昇によって、ここ数日間世界的な株安傾向にあり、景気回復に冷や水を浴びせられる状況にありますが、冷静に考えれば上がり続けることはないわけでいったん調整期間に入っているということでしょう。

ただし、今後の金利は気になるところですよね。

不動産の買い物はちょっとの金利の違いでも何十年と返済が続くので、どうしてもナーバスになってしまいます。

今後の消費税の増税や、金利上昇不安、そして景気の動向による賃金の上昇などなど、先のことを考え出すときりがありませんが、プロのアドバイスを参考にしながら今後のライフプランを決めていかないといけません。

多少の金利変動にはとらわれずに、自分のライフプランの変化を重視して住宅の買い時を見極める。そしてその時点で最適な住宅ローンを選ぶ」ことを、おススメします。なぜなら、たとえば金利推移を見極めようとして、住宅取得時期を遅らせてしまうと、ローン完済が後ずれして老後の資金計画に影響を及ぼす可能性もあるからです。

当社では、お金のプロであるファイナンシャルプランナーのアドバイスを無料でお受けいただけます。

この機会に今後のライフプランを見つめなおしてみてはいかがでしょうか?