社員旅行で金沢に行ってきました!

新会社設立からもうすぐ一年。スタッフへの感謝を込めて。。

江東区のマンションを中心に、物件探しからリフォームまでを手掛ける『リフォーム不動産 深川studio』代表のブログです!

リフォーム不動産 深川studioのOPENからもうすぐ丸二年。そして株式会社トラストリーの設立から12月で1年が経過しようとしています。

ここまでスタッフと共に苦労もしながらも何とかいいスタートが切れたので、日頃の感謝を込めて、初の社員旅行へ行ってまいりました。

目的地の古都金沢までは、初めて北陸新幹線で向かいましたが、2時間半で着いちゃうんですね。

この日ばかりは、朝から缶ビールで乾杯です。

今回は関連会社と一緒の旅行なので、新幹線からにぎやかに過ごせました。

金沢についてからは早速近江市場へ寄って腹ごしらえです。

前日がカニの解禁日とあって、市場にはカニがずらっと並んでいますが、まだまだ高い気がします。。そこでスタッフの目に留まったのが『真牡蛎』だったのですが、これも結構なお値段です。

ここは社員のために奮発し、1個1400円もする牡蛎をその場で食してきました。もちろん新鮮で美味しいのですが、コスパ的にはどうかな。。

そして食べログで調べて伺ったお寿司屋さんで海鮮丼が来るまで日本酒で乾杯です!

やっぱり旅行初日はテンションが上がってますね。

午後は自由行動にして夜の宴席までの時間は、ひとりで金沢散策。

少し色づき始めた金沢の街は、見どころが満載ですね。定番の武家屋敷から21世紀美術館。兼六園と金沢城と見て回り、結構疲れましたが、すっかり昼間のお酒も抜けて体調も万全です!

 

社内旅行とはいえ、このようなひとりの時間も案外必要なんです。

夜の宴席は、浅野川沿い佇む築100年の古民家をかなりの費用をかけてリノベーションした、紋-MON-さんへ。

素晴らしい店内装飾の中、解禁したばかりのカニ料理のフルコースをいただきましたが、料理の美味しさはもちろんの事、店内の雰囲気や和食器のこだわりなど、勉強になることが多分にありました。

DSC_0065

そのあとも2次会、3次会。。。と金沢の夜は長く続くのでした。

そして二日目は、カーシェアを借りて高速を利用し世界遺産の『白川郷』へ

金沢から意外と近いことを知って、予定に入れてみたのですが、高速で約1時間ほどで到着できました。着いたころは小雨交じりだった天気も途中で雨もやみ、雨に濡れた紅葉の白川郷は風情があって最高でした。さすがに世界遺産。金沢市内よりも外国人観光客がたくさん見学に来ていました。

1泊2日の旅行はあっという間でしたが、社員も最高に楽しめたようで良かったです。

来年も旅行に行けるように、みんなで頑張ろうと心に誓ったのでした。