深川の街歩きイベント『深川ヒトトナリ』Vol.0開催

ヒノキの原木を切ってオリジナルのコースターを作ろう!

江東区のマンションを中心に、物件探しからリフォームまでを手掛ける『リフォーム不動産 深川studio』代表のブログです!

11/11,12日の二日間。深川エリアの街おこしイベントである『深川ヒトトナリ』が初開催されました。

神輿文化の深川エリアは、元々横の繋がりが深いのですが、今回は森下、清澄白河、門前仲町、木場エリアのオーナー店舗が中心となってのイベントに、我が「リフォーム不動産 深川studio」も参加させていただきました。

今回のイベント開催にあたり、地元の方々に気軽に参加していただこうと、原木のヒノキの丸太を切っていただき、オリジナルのコースターを作ってお持ち帰りいただける企画を取り入れました。

なんかリフォーム屋さんっぽいですよね。

二日間とも天気も良く、多くの方々に参加していただき、切りたてのヒノキの香りがする原木のコースターをお持ち帰りいただきました。

コースターにはちゃっかりと「リフォーム不動産」のロゴを焼き印してお渡しし、しっかりとPRさせてもらってます。

今回の原木を探すのには結構苦労しました。木場も近いし、材木屋さんに声かければ簡単に手に入るだろうと思っていたら、甘かった。。

材木屋さんにはほとんどが加工された商品しかなく、原木を小売りしてくれる所を探すのに何件か連絡し、見つかったのが兵庫県の工房でした。

早速山へ入って、切ってもらったばかりのヒノキの丸太を送っていただいたので、ヒノキの香りが強く、水分を多く含んでいます。

前々日に丸太を切るための土台も完成し、準備万端。

イベントに先駆けて、当日はご近所の掃除から。日頃から地域清掃を行ったり、事務所の掃除も毎朝きっちりと行っているスタッフなので、お手の物です。

そしてイベントが始まると、早速ご近所のお子様連れが参加してくれました。

小さいお子様は、スタッフと一緒にのこぎりで切っていきます。

参加された方々はどなたもとても楽しそう。

その笑顔を見たスタッフも同じく楽しそう。

そして外国の方も参加していただきましたよ!国際的ですよね。

ちなみにお店を見てカフェだと思ったそうです(笑)

なかなか皆さん丸太の原木を切った経験は無いので、あっという間の時間を楽しんでいただきました。

このようなイベントを開催したかった私としても願ったりかなったりのイベントでしたので、私たちにとっても地域の方々と触れ合えるいい時間を過ごすことが出来ました。

本当に感謝です。

明後日にはイベントの反省とねぎらいを兼ねて打ち上げ会が行われます。

参加店舗の方と交流ができる機会なので、そちらも今から楽しみです。

ぜひ毎年開催できるイベントに育てていきたいですね。