『賢いリフォーム』 借り換えで無理なくリフォームする!

江東区のマンションを中心に、物件探しからリフォームまでを手掛ける『リフォーム不動産 深川studio』代表のブログです!

借り換え体験記

前回の続きをお話しします。

新築でマンションを購入し、住宅金融公庫から2度目の借り換えを検討した背景には、やはり金利のさらなる低下と築20年たってリフォームのタイミングが合致したからでした。

そこでいろいろと金利を比較した中で、選んだのが金利の安いネット銀行。今の借入金利から1%前後下げられることがわかり、リフォーム金額を乗せて借り入れることにしました。

いざリフォームの話を進めていくにつれ、当初は部分リフォームの予定が、『どうせだったら。。』とフルリフォームに近い状態に。

結露対策で漆喰を使ったり、調子に乗って壁に無垢材を張ったりと、まあ楽しく進められたのですが。。

やはりその分金額はかかりますよね!

まだまだ子供の学費も掛かる中で思いきれた背景には、やはり借り換えで金利が安くなったのと、返済期間を5年延ばすことにより、それだけのリフォームを行っても、月々の返済を変えずに済んだことです。リフォーム費用も諸経費分も上乗せしたのに、現金を持ち出さずに済むなんて、教育費の負担の大きい家計を考えればとてもうれしいことですよね!

あと少しで子供二人とも大学卒業なので、そうなったら繰り上げ返済していこうとも思っていますが、今のローン金利ならその分を株等で運用した方が良いのではとも考えています。

そうなんです!借り換えのタイミングでリフォーム金額を現在の住宅ローンに上乗せできるケースもありますので、ぜひ一度『リフォーム不動産』にご相談ください!

しかも私が借り換えた昨年よりもさらに金利が安くなっている現在。これを使わない手はありませんよ~!

ネット銀行では、住宅ローン金利が0.5%を切ってる銀行もあります。

その他、金利に組み込まれている団体生命保険の商品も各行競い合っていて、8大疾病やがん告知でローン免除等々、以前と比べるとこちらも充実のラインナップなんです。

とにかく借り入れするには絶好の時期であることには間違いなさそうですね。

新規で住宅購入を検討されてる方はもちろんの事、リフォームを検討されてる方もお気軽に『リフォーム不動産深川studio』にご相談ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA