春の足音

まだまだ寒暖の差が激しくて、春が待ち遠しい今日この頃ですね。


先日の休みの日の話。


その日は朝からとても良い天気で気温もそこそこ暖かく、絶好の行楽日和。


特に予定もなかったため、嫁さんの『海でも見に行く?』の一言に乗っかって、大学がすでに春休みの娘と3人で、千葉の外房までドライブに出かけました。


特に行き先を決めてなかったのですが、途中良くいく、勝浦にある海の見えるレストランで食事をしながら、行き先を検討中。。


季節柄、梅が満開なのでは?と考えて、近くの場所を探してみましたが、距離的にほど良い場所が見つからずに断念。


それでもレストランから見えるコバルトグリーンの海に魅了され、レストランからほど近い、勝浦の官軍塚へ行ってきました。


するとそこには、なんと鮮やかなピンクの桜が一面に広がっていました!

そうです。

ここ勝浦の官軍塚は河津桜の名所で、この時期が最高のタイミングだったんですね!

なんだかついてる気分です。

一面の河津桜とバックの山並みがきれいで思わず誰もが撮影したくなります。。


そして後ろを振り返ると、太平洋の海が一望でこの通り!

↓↓

海と空のコントラストがきれいで、壮大なパノラマが広がっています。

写真だけだとうまく伝わりませんが、展望台からの景色は最高ですよ!


ちなみにこの『官軍塚』はその昔(明治2年)、北海道に向かう予定だった船が、暴風雨に見舞われ、難破してしまい、近くの住民が救助活動を行いましたが、多数の犠牲者を出してしまい、その犠牲者を供養するために造られたのが官軍塚なのです。


そういった悲しい歴史はありますが、今は地元の方のウォーキングコースにもなっており、多くの市民に親しまれた場所となっています。


ここ『リフォーム不動産深川studio』の周辺も桜のきれいなスポットがたくさんあり、今からとても楽しみです!


春まであとわずか!


以上、今回はプライベートなお話でした。