長期金利がついに0.0% 史上最低金利を更新!

日銀のマイナス金利導入の発表から約10日が経過が過ぎましたが、


ついに長期金利が0.0%まで下がり、史上最低金利を更新しました!


株価についても、導入発表により高騰したのは一時的で、このブログを


書いている今日現在も大幅に下落しており、不安の表れが株価に反映して


いるように思えます。


今回の発表により、住宅ローン金利も益々下がる予測はある程度たてられた


わけですが、長期金利が0.0%まで下がったことによって、更に現実味を帯びて


きました。


一般的に長期金利は債券相場に影響して上下し、固定金利型の住宅ローン等に


影響していくのですが、固定金利型のフラット35等は、益々借りやすくなっていくと


思われます。また短期金利は変動型の住宅ローンに影響を与えるため、今後の


金利動向は気になるところです。




昨日は深川studioにおいて、提携している金融会社 にお越しいただき、スタッフと


共に、住宅ローンの勉強会を行いました。


『今が史上最低金利で、今後は金利が上昇する!』なんて今までに幾度となく、


アナウンスされてきたのですが、今後の予測を立てるのは難しいものですね。


我々住宅業界にとってはプラスに捉えているのですが。。


いずれにしても、各金融機関ともに住宅ローンにはかなり力が入っており、


金利面含めて、かなり内容が充実しています。


これから購入される方はもちろんの事、すでに住宅ローンをお支払い中の方でも、


金利の安い住宅ローンに借り換えて、リフォームも一緒に行う方も増えてくると


思います。


リフォーム不動産では、そんなお金にかかわるご相談もお受けできますので、


お気軽にご相談下さい!